重要な連絡

BEMANIwiki管理人が様々な事情により放置状態となったため、 有志ユーザーが救済もかねて、二代目BEMANIwikiの立ち上げ・移行をはじめました。

初代BEMANIwikiが目標としていた 制裁という意味での管理が無い誰でも使えるwikiの運営にご協力ください。

  • BEMANIWiki 2nd ( http://bemaniwiki.com )
    • ほぼ同じシステムで作ってみたので、良かったら使ってやって下さい。

pop'n music 19 TUNE STREET

公式サイト・イベント

各種予定・実行日

  • 2011/03/07(Mon)
    • "jubeat knit APPEND"稼働開始記念連動企画「APPEND FESTIVAL」開始
      • jubeatより(1曲)楽曲追加
  • 2011/02/23(Wed)
    • 新モード「タウンモード」解禁
  • 2011/02/16(Wed)
    • 第一回インターネットランキング終了、課題曲3曲と新曲EX譜面解禁
      • 「PHASE MAX」のアイコンが目印
  • 2011/01/05(Wed)
    • 第一回インターネットランキング開始
  • 2010/12/20(Mon)
    • 完全隠し曲3曲解禁
  • 2010/12/21(Tue)
    • 「pop'n music 19 TUNE STREET」旧筐体稼働開始
  • 2010/12/09(Thu)
    • 「pop'n music 19 TUNE STREET」新筐体先行稼働開始

お役立ちサイト

前作からの変更点

新筐体関連

  • 今作より新筐体が発売。旧筐体と大幅な変更点があり(新筐体画像)
    • 液晶モニタが16:9のワイド画面になった
    • ウーファーが付いた等,音響面が大幅強化
    • お金を入れる場所が右下になった
    • 筐体上部にランプがあり。プレイ中ボタンを叩くと連動してランプが光る。
      (ランプは白,黄,緑,赤,青,紫の6種類)
  • 選曲画面では画面右に情報欄が追加。情報はテンキー操作で変更可能
    • アンケート機能(テンキー[9])
      • テーマに合わせてアンケートに投票。その結果がアンケートカテゴリに反映される
    • ランキング(テンキー[5]~[8])
      • 全国・筐体内の人気ランキング・急上昇ランキングが閲覧できる
      • ランキングは毎週水曜日07:00に更新される
    • 従来までのテンキー操作は、新筐体・旧筐体に関らず可能
  • プレイ画面では画面両端にいろいろなプレイ情報が表示出来る。テンキー操作で変更可能
    • ポプとものスコアやノルマが点数とゲージで表示される「SCORE」、BADやコンボをゲージで表示する「BAD/COMBO」、
      ポプとものスコアデータを元に擬似的な順位比較が出来る「ポプとも」の3種類のうち最大2種類を表示可能

e-AMUSEMENT PASS関連

  • e-AMUSEMENT PASSの認証がGF&DM XG・DDR新筐体・QMA新筐体・REFLEC BEATと同じく非接触型に変更
    • 新筐体はディスプレイ下の部分にリーダーが内蔵されている。
    • 従来型筐体の場合、内蔵型・外付け型とも従来の差込口をかぶせるように機器が取り付けられている。
    • 内蔵型の筐体では右側が機器の分(約10cm)筐体の凹凸が大きくなっていて、筐体に体を密着するプレースタイルの場合窮屈に感じる可能性がある
  • プレイヤー情報が表示されている画面で時間切れになってもゲームがスタートする仕様に変わった。(従来はクレジットが入っていてもカードが排出され、タイトル画面に戻った)
  • e-AMUSEMENT PASS代わりに電子マネー機能に対応した携帯電話を利用することも可能。
    • 画面にも表示が追加されている。ただしPASELI以外の電子マネーでの料金支払いは出来ない。
    • 一部のICチップ内蔵カードも利用できる
    • 詳しくは公式サイト(PC)内のこのページを参照
    • e-AMUSEMENT PASSのカードナンバーが表示されるようになった
      • 携帯電話へデータを移行したい場合、このナンバーをメモした後にPC・携帯のe-AMUSEMENTメンバーズサイトで引継ぎを行う

ポップンミュージックカード

  • プレイの際にポップンミュージックカードを排出されるようになった
    • 対応店舗のみ。新筐体はカード排出機器が内蔵されており,旧筐体でも外付けカードベンダーがあれば購入可能
  • トレーディングカード。表面はキャラ画像,裏面はプロフィールを掲載
    • 一部書き下ろしイラストのレアカードがある

PASELI

  • PASELI対応店舗にてPASELIの利用が可能に。
  • 通常は3曲カードなしか1曲&カード排出の2種類のプレイ方式しか選択できないが、PASELI支払いの場合は(60pt程度)料金上乗せで3曲&カード排出の選択肢がある
    (プレイ料金や曲数は店舗によっては設定が異なるので注意)
    • カードに興味のある人には3曲&カード排出が割安でお得?
  • PASELIのチャージはクレジットカードまたはBitCashで行える。BitCashはコンビニ等で購入可能。(BitCashにはSTとEXの2種類があるがどちらでもチャージ可能)
  • ちなみに、PASELIに対応していない店でも一瞬「PASELI確認中」の画面が出る。

システム関連

  • 料金投入後またはe-AMUSEMENT PASS認証後、はじめかた画面が追加。
    • ここでプレイ曲数・カード排出有無・支払い方法(クレジット/PASELI)を選択肢の中から選ぶ
      選択肢消費P
      /金額
      備考
      3曲・100円設定の場合
      3STAGE100円
      1STAGE+カード排出100円カード排出対応時
      3STAGE PASELI100PPASELI対応筐体
      1STAGE+カード排出(PASELI)100Pカード排出対応+PASELI対応筐体
      3STAGE+カード排出(PASELI)160Pカード排出対応+PASELI対応筐体
      3曲・200円設定の場合
      3STAGE200円
      1STAGE+カード排出200円カード排出対応時
      3STAGE PASELI200PPASELI対応筐体
      1STAGE+カード排出(PASELI)200Pカード排出対応+PASELI対応筐体
      3STAGE+カード排出(PASELI)260Pカード排出対応+PASELI対応筐体
  • デフォルトでカーソルは空白欄にあるため、赤ボタン連打で決定にならない。(選択肢1つの場合を除く)
  • カード排出対応の筐体で、売り切れの場合はカード排出の項目が表示されなくなる
  • 選択肢が1つしかないとき(カード・PASELIともに非対応)でもこの画面は出る。
  • e-AMUSEMENT PASS使用時はパスワード入力後に表示される
  • キャラクターセレクトがコマンド式(黄ボタン同時押し)ではなくなった。モード決定後(ENJOY、CHALLENGEはボタン数決定後)、自動的にキャラクターセレクトに遷移するようになっている。
    • 緑ボタンでNEW(新キャラ)・NAME(名前順)・バージョン別のカテゴリから選択する。
    • 白ボタンでセクション単位(頭文字単位・バージョン単位)でスキップする
    • また、版権曲用のミミニャミが色変えでつながるようになった。だがやはり通常のミミニャミとは別キャラ扱い。
    • BATTLEモードのキャラ選択は1P決定後に2Pが選択する方式に変更された
  • 画面レイアウトが大幅変更 以下抜粋
    • 選曲画面:クリアメダルが左へ、カテゴリが右上へ
      クリアメダル表、ポプとも一覧を表示してもカテゴリが隠れなくなっている
    • プレー画面:画面下にある各判定のカウントが0個の時は表示がされなくなった。
      例えば通常チャレンジモードでPERFECTならGREATのみカウントが表示されGOODとBADの欄は表示されない
    • リザルト画面:構成が左右逆(キャラが左、各数値が右に)
      ポプとも順位表で、スコア更新時に前回スコアとの差分が表示されるようになった。
    • 総合リザルト画面:1画面に必ず2~4曲表示されるようになった。
      • 3曲+S-EXステージ→1画面で4曲表示(前作までは3曲→1曲)
      • 4曲+S-EXステージ→2画面に3曲と2曲に別れる
  • プレイとは直接関係ないが、HOW TO PLAYの画面が一新された

不具合情報

  • アンケートにおいて楽曲をRANDOM SELECT ALLで選曲して投票した場合,画面上に表示される投票した楽曲と実際にプレイした楽曲が一致していない
    • 実際にどちらが投票されたことになっているのかは不明
  • IRカテゴリのクリアメダル数が、隠し曲の分でダブルカウントされて表示される(メダルの種類別、カテゴリトータルの両方。全曲トータルを対象にしてもダブルカウントされているかは不明)。IR第1期第1週時のコンテンポラリーネイション5、第3週時のパッショネイトサンバで発生。(確認:平成23年1月20日21時頃)
  • CSカテゴリの出典表記で、うたっち出身の2曲の出典表記がうたっちのロゴではなく「NEW」になっている(同じく本作で移植されたイノセント3は「14 FEVER!」ロゴ表記)。
  • 悪魔城ドラキュラSLOT2 / 緋月の狂想曲 (19/SECRET)のバトル譜面の難易度表記が、NよりもHの方が低くなっている(N:14、H:12)。当然Hの方が難しく、過去に前例がない。(仕様?)

以下、修正済みの不具合

  • IRのスコアはメンバーズサイトでも見られるが、EXだけ表示されない(ランキングにはきちんと載っている)。
    • 平成23年1月12日20時頃、修正を確認。

バージョン・アップデート情報

  • 旧筐体
    • K39:J:B:A:2011021600(第4版?・2/16~)
    • K39:J:B:A:2011010500(第3版?・1/5~)
    • K39:J:B:A:2010122200(第2版?)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-03-06 (日) 11:33:01 (1326d)